イラスト 「八ヶ岳歩こう会」「小淵沢ポレポレクラブ」「八ヶ岳自然クラブ」のメンバーです。
タイトル
2002年4月9日 海ノ口「幻のうそ鉱泉」を訪ねて
本日ご一緒した皆さんです。2/13下見の下見で来た時には5人で、記念碑の周りは一面雪でした。

今日は曇りから雨になり雨が上がった後は霧の中を歩きました。最後に獣道のような山道を下った時は面白かったです。2/13の時は雪が沢山あったので下りはお尻滑りをして降りました。同じ山道を二回下山したわけですが違う道を歩いたような気が・・?季節が違うからですね。何だか得をした気分♪
野辺山駅集合、いつもの集合時間より早いので支度をして出掛けるのは一寸大変でした。ストレッチ体操後出発!
今までは事務局が考えてくれたウォーキングコースを歩いていましたが、今年度は感謝の気持ちで一般会員もコースを考えることになりました。それぞれコース作りに皆さん頑張っています。今回はMさんがコースを考えてくれました。今日はリーダーとして先頭を歩きます。
途中から雨が降ってきました。リュックの中から傘を出してリュックにはカバーをします。時々強く降ったりしましたが、最後には止んでくれたのでホッ!
真っ白な白樺の前で記念写真です。
雨が上がった途端、濃い霧が出てきました。幻想的な雰囲気の中歩きます。
霧も濃い場所、薄い場所があって面白いですね。
♪♪今日は有り難う♪♪

私を笑わせたり・・からかったり・・撮影のサービスしてくれたり・・戯けてくれたり・・今日は特別?
ここから下山します。本日最後のハイライトなのかな?獣道のような登山道を降りていきます。かなり急な道で滑らないように足下に十分注意して前の方と間隔をあけながら下りました。
霧でも出ていたら道が分からなくなりそうです。
ゆっくり、ゆっくり、足下を確認しながら下ります。
一番後ろにいる私が転んだら下を歩いている皆さんはどうなるのでしょう?想像したら一寸怖い気が・・「私が転けたら皆転けた」になってしまいます(汗)。だから細心の注意を!
全員下りました、ほっと一息です。
何と、フキノトウが!今年の春は早いと思っていたけれど、こちらの春は、これからなんですね。このフキノトウはどうしたかって?ふふふ・・仲間のお一人が晩ご飯の為に持って帰りましたよ。今日は天ぷらですって!モクレンの蕾も膨らんでいましたが咲いてはいませんでした。春を探しに歩いてみませんか?
八ヶ岳山麓・海ノ口温泉「ホテル洛奥」です。八ヶ岳歩こう会でお邪魔するのは三回目です。2/13・4/2・4/9最初は気むずかしいと思っていた女将さん、私たちのことが気に入ってくれたみたいで二回目から、お部屋でお弁当を食べさせてくれました。
女将さんがお新香やご自慢のお味噌で、みそ汁をご馳走してくれました。毎年お味噌は、ご自分で作られるそうです。今年は売り切れてしまったとか。。。女将さんのお味噌は無添加、人気があるので直ぐに売り切れてしまうんですって!
楽しい仲間とお弁当を食べます。いろいろな物が回ってきます。子供の遠足みたいです(笑) 。おかずの交換や果物も頂きました。皆さん、ご馳走様でした。
スリーショット!一番左は、今日のコースプランニングをしてくれたMさん、右側は歩こう会の副会長、中央は女将さんです。色々有り難うございました。ご馳走様!大変お世話になりました、又お伺いします。お味噌も頂きに参りますので宜しくお願いします。

何故、“海ノ口「うそ鉱泉」を訪ねて”なんでしょう?理由はMさんにお聞きして書き加えますね。
「Mさん談」
うそ沢鉱泉って不思議な名前に惹かれて発見した今回のこのコースですが、名前の由来は単純であの場所が「うそ沢」っていうだけのことだったんです。 海ノ口温泉より「うそ沢鉱泉」の方がずっといいのに・・・。 登山地図にしか載ってなかったけど観光地図にも載せた方がいいよね。 うそ沢の名前にたがわぬ不思議な女将さんでしたね。 UPありがとうございました。
八ヶ岳歩こう会編へ

▲▲きママなウォーキングへ戻る
◆◆ZOOMのトップページへ